お刺身の歴史

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

JAPANESE 日本語 line ENGLISH ENGLISH line ENGLISH 繁體中文 line 簡體中文 簡體中文
ご予約はこちら

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

ブログ

伝統的な日本料理やその技法など、修行を積んだ料理長がご紹介いたします。

お刺身の歴史

刺身を盛り付ける板前

魚本来の味を楽しむことのできる献立として、和食店で必ず見かけるのは“刺身”や“造り”でしょう。 お皿に美しく盛り付けられた旬の生魚が、日本料理の花形といえます。 本日は、そうしたお刺身の歴史についてお話をさせていただきます。   もともとは「なます」....

お赤飯を食べる日

お赤飯

皆さま、お赤飯はお好きですか? お祝い事の席で食べるご飯として定着している赤飯ですが、いつ位から食べるようになったのでしょう?また、いつ食べると良いとされているのでしょう? 本日は、そんなお赤飯を食べる日についてお話をさせていただきます。   お赤飯....

冬の味覚の王様、ずわい蟹

ボイルズワイガニ

寒さがピークを迎えるこの時期。 心身を温める鍋物を食べると。本当に旨味が染み渡るように思います。 特に、冬の味覚の王様とまで言われるずわい蟹を使った鍋は、寒さを乗り切るためにもお召し上がりいただきたいと存じます。 本日は、ずわい蟹についてお話をさせていただきます....

京風と関東風の料理の違い

関東風すき焼き

京風と関東風では「すき焼き」や「うどん」、「お雑煮」などはその違いが割と知れ渡っているのではないでしょうか? それぞれ特色があって、同じような材料でもまた違う美味しさがあるのが面白いところです。 本日は、京風と関東風の料理の違いについてのお話をさせていただきたいと思い....

酒粕汁

酒粕汁

温かいものがご馳走の季節になりました。 中でも、酒粕を汁に入れた「酒粕汁」は、寒い冬の日に食べると体を芯から温めてくれます。 酒粕汁は、関西地方では馴染み深い家庭料理です。 本日は、「酒粕汁」についてお話させていただきたいと思います。   酒粕....

1273

店舗一覧