瓢喜

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

JAPANESE JAPANESE line ENGLISH ENGLISH line ENGLISH ENGLISH
ご予約はこちら

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

ブログ

食材や食にまつわる四季のお話など、最新のお店の情報を定期的にお届けしております。

蕗(ふき)

春の息吹を感じる食べ物の中で蕗の薹(つぼみ)の存在は外せません。  やわらかな黄緑色の中に独特な苦味を含み、力強い息吹の香りを漂わせて春を感じさせてくれる蕗の花です。 今回は、それが成長した姿の「蕗」についてお話をさせていただきます。 葉を落として、塩でいたずりして時間....

肉の旬の季節について

肉の旬の季節について、ご存知でしょうか?野菜や果物などに旬の時期があることはよくご存知だと思いますが、実はお肉にも「旬の時期」があるのです。 本日は、「肉の旬の季節」についてお話させていただきたいと思います。 肉も季節によって状態が違う 野菜や果物に旬の時期があるよ....

首折れサバは屋久島のブランド品です

「首折れサバ」とは、鹿児島県屋久島で水揚げされるゴマサバのことで、東シナ海から日本海側で獲れるものをこのように呼びます。刺身や塩サバ焼きなどで食べられてる「首折れサバ」の名前の由来を、ご存知でしょうか? 本日は、「首折れサバ」についてお話させていただきたいと思います。 首....

包丁の由来と和包丁の種類について

包丁の由来と和包丁の種類を、ご存知でしょうか?料理に欠かせない包丁ですが、その歴史は古く、なんと縄文時代の頃には現代の包丁の原型ともなる調理道具があったとされているのです。現代では、包丁は「和包丁」と「洋包丁」の2つの種類に分類することができ、その特徴を生かして使い分けがされてい....

富山氷見の寒ブリは脂の乗りが最高です

富山氷見の寒ブリと言えば、寒い時期ならではの御馳走です。「ひみ寒ぶり」とも呼ばれている富山県氷見市の近海で獲れる寒ブリは、脂の乗りが抜群なのです。11月下旬ごろから2月頃までが氷見寒ブリの旬の時期だとされ、毎年この時期になると、氷見漁港には漁獲された寒ブリが次々と水揚げされるので....

12125

店舗一覧