ほおずき(鬼灯)

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

JAPANESE 日本語 line ENGLISH ENGLISH line ENGLISH 繁體中文 line 簡體中文 簡體中文
ご予約はこちら

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

ブログ

創業の地 京都、そして美しい日本の四季の祭事や伝統文化をご紹介いたします。

ほおずき(鬼灯)

ほおずき(鬼灯)

ほおずき(鬼灯)は、お盆が近づく夏に出回ります。 朱色の提灯が吊り下がったような個性的な姿が愛らしく、古くから親しまれてきました。 本日は、「ほおずき(鬼灯)」についてお話しをさせていただきたいと思います。 ほおずき(鬼灯)には食用と観賞用があります ほおずきは、....

お中元

お中元

夏のご挨拶である「お中元」。 もともとは、道教の年中行事で旧暦7月15日に行われていた「中元」に仏教の風習が混ざり、祖先の霊を供養する日とされるようになり、親類縁者などへお供え物を配る習慣ができたと言われています。 その後、江戸時代には、感謝の気持ちを込めた贈りものへ変化し、....

七五三のお参り

七五三詣り

子どもの健やかな成長を願って行われる日本の伝統行事、「七五三」。 地域によっても異なりますが、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に神社に子どもが無事に育っていることの感謝を伝え、厄払いをし、これからの健やかな成長をお祈りするものです。 本日は「七五三のお参り」につ....

茅の輪くぐり

新橋烏森神社

新橋店近くに鎮座する烏森神社(からすもりじんじゃ)。 毎年6月30日に烏森神社の参道入り口と社殿には、茅(かや)で造られた大きな輪が出ています。 これは夏越の大祓(なごしのおおはらえ)のために取り付けられた茅の輪(ちのわ)です。 本日は、無病息災を祈願する「茅の....

結納にふさわしいのはいつ?

結納

 6月といえば、結婚シーズン。 では、結婚が決まった両家を結ぶ、日本の伝統的な儀式である「結納」は、いつ行えばよいのでしょうか? 本日は、婚約を正式なものとするための「結納」に、ふさわしい時期やお日取りについてお話させていただきます。 結納の日取りは? 「....

1226

店舗一覧