銀座本店

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

JAPANESE 日本語 line ENGLISH ENGLISH line ENGLISH 繁體中文 line 簡體中文 簡體中文
ご予約はこちら
オンライン予約

銀座本店

東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ 東京で京料理【日本料理(和食)・しゃぶしゃぶ 瓢喜 (ヒョウキ)】の個室接待へ

牡蠣は海のミルク

海のミルクとも呼ばれるほど栄養価の高い牡蠣は、カキフライや鍋料理はもちろん、生食でもおいしくいただくことができますよね。そんな牡蠣の特徴や産地について、みなさまご存知でしょうか。

本日は、牡蠣についてお話させていただきたいと思います。

牡蠣の特徴

牡蠣
カキは、カキ目に属する種の二枚貝の総称です。「カキ」という名は、海の岩から「かきおとす」ということから、そう呼ばれるようになったとされています。カキは、古くから世界各地の沿岸地域にて食用はもちろん、薬品や化粧品、建材としても利用されているのです。

カキは、主に炭酸塩鉱物の方解石からなる殻を持っているのが特徴で、食用としておなじみの「マガキ」や「イワガキ」などの大型種がよく知られていますが、食用とはされない中型から小型の種も実は数多くの種類があります。どの種類のカキも、岩や他の貝の殻など硬質の基盤に着生するのが一般的ですが、付着するところは必ずしも岩である必要はないため、小さな岩片や他の貝殻も利用されることもありますが、なんと泥底にも対応する場合もあるのです。

海上を走行する船にとっては、船底に着生する固着動物は大敵とされていますが、カキもその代表的な生物とされているのです。
マガキは、干潮時になると水面上に場所に住む場合も多いのですが、体内には多くのグリコーゲンを蓄えているため、水がない環境でも1週間程度は生存すると言われています。また、着生するとほとんど動かないため、筋肉が退化したことで体のほとんどを内臓が占めているそうです。

牡蠣の産地

牡蠣
少し古いのデータではありますが、日本における2014年のカキの水揚げ量は、183,685トンだったとのことです。
その内訳は広島県が116,672トン(シェア約64)%、宮城県が20,865トン(シェア約11%)、岡山県が16,825トン(シェア約9%)、そして兵庫県、岩手県、三重県と続きます。
また、輸入される牡蠣も多く、同年の海外からの輸入量は14,892トンで、その93%は韓国から輸入したものだそうです。

 

食材としての利用

牡蠣の食用としての歴史は非常に長く、世界中で人類が親しんできました。牡蠣には、グリコーゲンのほかにも必須アミノ酸をすべて含むタンパク質をはじめ、カルシウムや亜鉛などのミネラル類など、豊富な栄養素が多く含まれるため、「海のミルク」とも呼ばれます。
みなさんご存知の通り、カキフライのような揚げものや、鍋物の具、新鮮なものであれば網焼きや生でも多くの人々に楽しまれています。

牡蠣をいただく際に注意したいのが、カキの殻の表面の剃刀の刃のようなところで手を傷つけないようにするという点です。牡蠣を生食でいただく時は、軍手などの手袋を用いることをおすすめします。

牡蠣を網焼きや生食でいただく際には、身だけでなく汁までおいしく楽しみましょう。多くの人はカキの「身」だけに栄養があると考えていますが、殻の中の海水を含む汁にも実は多くの栄養素が含まれているのです。

また、牡蠣の主な食べ方としては、生食が挙げられますよね。
生食でいただく場合は、カキの殻の合わせ目からナイフ状のヘラを差し込んで、身をつまみ出して食べます。レモン汁や食酢、タバスコなどを使用した酸味のある調味ダレを添えても、おいしくいただくことができます。
焼きガキにしていただく際は、殻がついたままのカキを網の上で焼き、殻が開いたら食べます。牡蠣を焼く際のコツは、平らな面をまず焼くことで、貝の汁を残してうまく開けることができます。

牡蠣は、「海のミルク」とまで呼ばれる栄養豊富な美味しい食材ですので、是非お召し上がりになっていただきたいものです。

 

当店では、すき焼き、しゃぶしゃぶをはじめ、様々な旬の食材を使った料理をご用意しております。是非一度当店自慢の料理をお召しあがりになってみてはいかがでしょうか。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

一覧へ戻る

店舗情報

  • 住所

    〒104-0061
    東京都中央区銀座7丁目16-14
    銀座イーストビル1F・2F

    Google Mapで見る
  • 営業時間

    • 昼 12:00-14:00(L.O13:30)
      夜 17:30-22:30(L.O21:30)

  • アクセス

    東京メトロ【東銀座駅】
    都営浅草線【東銀座】4番出口 徒歩5分
    都営大江戸線【築地市場駅】A3番出口 徒歩 5分
    JR【新橋駅】銀座口 徒歩9分
    東京メトロ【新橋駅】1番出口 徒歩8分

  • 問い合わせ・予約

    ※当日キャンセルの場合、キャンセル料が発生します。
    ※お子さまのご入店はご相談くださいませ。

  • 定休日

    土曜昼、日曜祝日の終日は、5名様以上から事前のご予約にて承ります。
    ※一部メニューに限らせていただきます。お問合せくださいませ。
    ※平日昼以外は、サービス料10%を別途頂戴いたします。

  • 利用可能カード

    利用可能カード 利用可能カード
  • 利用可能電子マネー

    QUICKPay 交通IC ID Edy WAON

    利用可能電子マネー・スマートフォン決済
  • 住所

    〒104-0061
    東京都中央区銀座7丁目16-14
    銀座イーストビル1F・2F

    Google Mapで見る
  • 問い合わせ・予約

    ※当日キャンセルの場合、キャンセル料が発生します。
    ※お子さまのご入店はご相談くださいませ。

  • 営業時間

    • 昼 12:00-14:00(L.O13:30)
      夜 17:30-22:30(L.O21:30)

  • 定休日

    土曜昼、日曜祝日の終日は、5名様以上から事前のご予約にて承ります。
    ※一部メニューに限らせていただきます。お問合せくださいませ。
    ※平日昼以外は、サービス料10%を別途頂戴いたします。

  • アクセス

    東京メトロ【東銀座駅】
    都営浅草線【東銀座】4番出口 徒歩5分
    都営大江戸線【築地市場駅】A3番出口 徒歩 5分
    JR【新橋駅】銀座口 徒歩9分
    東京メトロ【新橋駅】1番出口 徒歩8分

  • 利用可能カード

    利用可能カード 利用可能カード
  • 利用可能電子マネー

    QUICKPay 交通IC ID Edy WAON

    利用可能電子マネー・スマートフォン決済

店舗一覧